一般財団法人 鎌倉病院

お問い合わせ

地域連携室の役割

医療機関の機能分化が進むなかで、地域包括ケア病棟を有する 病院として患者様に良質で効率的な医療を提供いたします。

地域包括ケア病棟とは

急性期治療後の患者様や、ご自宅で療養されている患者様等をお受入れし在宅復帰に向けて支援を行う病棟です。
地域の様々な医療機関や介護事業所等と連携し、患者様をサポートいたします。

業務内容

・紹介患者様の入院受け入れ
・入院中の患者様の相談対応
・退院後の逆紹介の徹底
・退院調整(在宅のみではなく、転院・施設入所調整も含む)
・在宅退院へ向けての介護連携(ケアマネジャー・各施設)

笑顔と真心の奉仕、安心と信頼の医療

相談室にはMSW(医療ソーシャルワーカー)がいます!

入院から退院までしっかりサポートし、ご本人様・ご家族様の意思を尊重した支援を行います。
その為に相談員(MSW)として、医師、看護師、ケアマネジャー、リハビリ、その他医療機関・各施設と日夜連携をとっています。
何でもお気軽にご相談ください。相談費用は無料です。ご相談頂いた秘密は厳守いたします。
退院後はかかりつけの先生にフォローしていただけるよう、紹介状返書作成の徹底をお願いしています。

相談室では患者様や先生などから色々な相談にのっています

・医療費の負担が大きい
・先生に退院と言われたがどうしたらいい?
・施設に入りたいけれど種類が多くて何が何だかわからない。
・退院してからの介護が不安

・入院が必要な患者様が来られた。
・すぐに対応してほしい。
・高齢の夫婦のみで生活している。どこかいい施設はないか?

鎌倉病院 地域連携室へのご相談

MSW(医療ソーシャルワーカー)がいます。
入院中の患者様のみでなく、外来患者様のお困りごとにも相談にのっています。
費用はかかりませんのでお気軽にご来院下さいませ。秘密は厳守いたします。
受付時間 9:00 ~ 17:00(月~土)

【担 当】相談員 菅家(かんけ)
【電話番号】070-7523-3970

担当に電話が繋がらない場合は、恐れ入りますが
鎌倉病院 0467-22-5500 までお掛けください。