鎌倉病院

リハビリテーション科のご案内
鎌倉病院のリハビリテーション科は、地域に根差したリハビリテーションの提供を目指しております。
骨、関節、筋肉、靭帯、神経などにより何らかの障害をきたした患者さんに対し、評価を行い、専門スタッフがリハビリテーションを行います。機能改善や障害予防、ホームエクササイズ等、一人一人の症状・生活にあわせた専門的なリハビリテーションをご提供いたします。

リハビリについて

外来では骨折や腰痛・五十肩(肩関節周囲炎)・変形性関節症・ヘルニア・スポーツ傷害などの整形疾患を中心に、入院では上肢や下肢などの術後早期ならびに腰椎圧迫骨折や骨盤骨折等の保存療法のリハビリテーションを退院後の外来フォローまで一貫して提供しております。
各スタッフが患者様の親身になり、最善の方法を追求しながら常に真剣に取り組んでおります。また若いスタッフが多い事もあり、明るく元気な雰囲気のリハビリテーション室となっております。

reha_1

超音波治療や低周波治療、牽引治療、温熱治療など各種物理療法機器も取り扱っています。

*医師の診断により施術できますので、まずはお気軽に整形外科専門医師にご相談ください。

reha_2

歩行練習や、ベッド上での筋力トレーニングなどの運動療法を行うスペースとなっています。